キャピキシルって女性が使っても大丈夫なの?

キャピキシルって女性が使っても大丈夫なの?

キャピキシルって女性が使っても大丈夫なの?

 

薄毛というと男性の悩みというイメージかもしれません。
実際に育毛剤というと男性専用のものが多いですが、女性だって同じように髪に悩んでいる人は多いです。

 

髪は女の命とも言うくらいですから、実は髪の悩みは女性によってかなり大問題なのです。
女性専用の育毛剤もありますが、それでは物足りない。

 

最近話題のキャピキシル育毛剤を使ってみたい。
でも使っていいのだろうかと躊躇している方も少なくないようです。

 

キャピキシル育毛剤は女性が使っても大丈夫なのでしょうか。

 

 

結論から申し上げると使っても問題ありません。

 

そもそもキャピキシルとはアカツメクサ花エキスと
アセチルテトラペプチド3という天然由来の成分が主になって作られたものです。

 

キャピキシルはヘアサイクルを乱して薄毛にしてしまう5αリダクターゼを阻害する、
毛包を維持する効果があると言われています。

 

AGAの治療薬として知られるプロペシアですが、
こちらは妊婦が触れるとお腹の赤ちゃん(男児)の生殖器に異常が出る可能性があるため、
妊娠の可能性がある女性は使用はもちろん、触れることすらできません。

 

それに発毛成分で知られるミノキシジルですが、もともと高血圧症の治療薬だったため、
血圧に作用することから使用によって気分が悪くなるなどの副作用も懸念されます。

 

そういった薬品に対してキャピキシルは天然由来の成分なので
副作用の心配もなく女性でも安心して使えます。

 

 

それではキャピキシル育毛剤を使って育毛しようという女性は多いかもしれません。

 

使い始めて1ヶ月たったけれど効果がないから自分には合わないと思ってやめてしまう方がおられますが、
ちょっと待ってください。乱れたヘアサイクルを改善して髪が生えるまでにはかなりの期間を要します。

 

少なくとも半年は使ってみて様子を見るといいでしょう。
ただし、使い始めて頭皮に湿疹やかゆみが出た場合、
それは成分が合わない可能性が高いので直ちに使用はやめてできれば病院を受診しましょう。